【バルサのレジスタ】チャビ・ヘルナンデスのお家芸360°ターン

socsocセレクション - 4月19日

バルサの一時代を築き、スペインでも黄金期を築き、数多くのタイトルを獲得してきたチャビ・ヘルナンデス。そのタイトルは、リーガ、チャンピオンズリーグ、ワールドカップ、ヨーロッパ選手権と数えればきりがない。

プレースタイルは本人が「サッカー選手に大切なのは肉体じゃない、頭脳だ!」と言うように、首を幾度となく試合中にふり、周囲を確認し、ピッチ全体を把握し、試合を構成する。

一般的なスペインリーグの選手が20人の選手のうち6人しか位置を正確に再現できないのに対して、チャビは20人のうち16人の位置を正確に配置できたという逸話も残っている。相手のマークを一瞬で外す瞬発力、シンプルかつ的確にさばく状況判断力や高いパス技術、洗練されたスキルを持つ世界最高のレジスタの1人である。

そして、今回の動画ではそんなチャビのお家芸とも言える360°ターンをご紹介。相手を手玉にとるこのターンは一瞬のためを作り、相手を混乱に陥れる。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=GK-e55Ymoyc
Keepしたユーザー
1Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。