【南野ザルツブルク、敵地2発!】ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦1stレグのボルシア・ドルトムント - ザルツブルク戦のハイライト

socsocセレクション - 3月9日

現地時間8日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦1stレグのボルシア・ドルトムント - ザルツブルク戦のハイライト動画をピックアップ。

試合は、49分、MFベリシャがPKを決めてザルツブルクが先制。56分にもショートカウンターからの右からの折り返しをベリシャが右足で決めて2つ目のアウェーゴールを決めた。ドルトムントは62分、交代出場のMFプリシッチの右クロスをMFシュールレが強引に押し込んで1点を返したが、反撃もここまでで、ホームで1−2の敗戦を喫している。

試合後、ペーター・シュテーガー監督は独メディア・スカイのインタビューで「攻撃面でとても無駄が多かった。今日は内容に乏しい試合だった。」と試合結果に落胆した。それでも「まだ大会を去る事は決まっていない。幸運な事にもう1試合残っている。勝ち進むためにザルツブルクでは全く違ったサッカーをしなければならない。」と気持ちを15日のアウェイ戦に切り替えていた。

また主将のDFマルセル・シュメルツァーも同メディアで「今日は負けて当然の試合だった。特に前半は多くの事が欠けていた。」と完敗を認めた。

ホームで2失点しての敗退で後がなくなったドルトムント。1週間後にはどんな戦いをしてくれるのだろうか。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=seX4BzZNr4g
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。