【セリエA】ミラノダービーだけではない!もう一つのアディッショナルタイムの同点劇

socsocセレクション - 4月19日

セリエA第32節、ミラノダービーの終了間際の同点劇が話題となっているが、ジェノア対ラツィオの一戦も劇的な幕切れとなった。ラツィオはチャンピオンズリーグ出場権を目指し、ジェノアはまだ降格の可能性が残る、両クラブにとっては大事な一戦。先制したのはジェノア。アトレティコ・マドリードのシメオネ監督の息子、ジョバンニ・シメオネのヘディングシュートで先制点を奪う。しかし前半終了間際、ビリアにPKを決められて同点。後半に入ると試合もどんどんヒートアップしていく。そんななか、パンデフが右サイドからのクロスに身体を投げ出しながら頭で合わせて追加点。2-1で、このままジェノアの勝利で終わるかと思われたアディッショナルタイム。ラツィオのルイス・アルベルトが劇的なミドルシュートを決めて同点に追いつき、試合終了。今回はその試合のハイライト動画をピックアップ。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=S30zuUqase8
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。