【世紀の大逆転!】CL史上初の奇跡が起きたバルサ - PSG戦、これまでの軌跡をプレイバック

socsocセレクション - 3月10日

現地時間8日に行われたチャンピオンズリーグ・ベスト16のFCバルセロナ - PSG戦セカンドレグがカンプ・ノウで行われた。ファーストレグを4−0で敗戦していたFCバルセロナにとっては最低でも4ゴールをあげなければならい不可能に近い状況である。しかし、実際に蓋を開けてみると開始早々にスアレスが先制ゴールを決め、前半を2−0で折り返し、逆転に希望の光を見出す。後半にもゴールを挙げ、すぐさま3−0とリードし誰もが奇跡の大逆転を信じ始めるなか、PSGのカバーニが最初のチャンスとも言えるチャンスをものにし、3−1となりアウェーゴールがバルサに重くのしかかる。そして、時計は43分になり誰もが諦めかけるが、選手たちは最後まで走り続け、感動的フィナーレを迎える。43分にネイマールのFKで4−1とすると、後半アディショナルタイムには2ゴールを追加し、バルサが不可能を可能にし、チャンピオンズリーグベスト準々決勝に駒を進めている。

そして、バルサとPSGはこれまでにもチャンピオンズリーグの舞台で激闘を繰り広げており、今回の動画では今回の大逆転以前の両者の激突をプレイバック!

イブラヒモビッチがいたときですら超えることができなかった、バルサの壁は高かく、今回ももろくもバルサの前に敗れている。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Ky8nEgIzX24
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。