今シーズン8度目となる監督交代劇は最下位転落のグラナダ

Sponsored WOWOW|socsoc - 2月25日

第25節のバレンシア戦に敗れ、遂にリーガ最下位に転落したグラナダは、それまで率いていたホセ・ラモン・サンドバル監督を更迭、新監督にホセ・ゴンサレスが就任する事を発表した。49歳の同氏は、カディスでプレーした選手で、その後、同クラブの監督の他、アルバセーテ、コルドバ、ムルシアなどを率い、また、グレゴリオ・マンサーノのアシスタントコーチとして、北京国安に所属した経歴を持つ。

出典:WOWOW

「今回のオファーには驚いているが、チームの1部残留の目標に向け、全力で臨むつもりだ。現在のチームの問題は、失点数の多さにある。チーム戦術を しっかりと植えつけ、攻撃でも守備でも、チームとして機能するようにこれから努力しなければならない。だが、ホセ・ラモン・サンドバル監督がこれまで行っ てきた働きぶりは、リスペクトすべきものがある。先のバレンシア戦も、敗れはしたものの、非常に良い戦いぶりをしていた。ただ少し、運がなかっただけだ。 私は、今のチームをベースに、必要なものを上乗せする働きかけをして行きたい。私の就任に懐疑的な人たちもいるようだが、結果で、認めてもらう」

とホセ・ゴンサレスは力強く語った。

今回の監督交代劇は、今シーズン、実に8度目となるから驚きだ。その他の7度のケースは以下の通り。

おすすめのコメント1

  • itaru

    2月26日

    8回って汗
    選手に問題があることに早く気づくことを祈っています(/ω\)

Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。