【スーパーセーブ連発!】エムボマ&エトーの強力2トップ相手に川口能活が止めまくる!

socsocセレクション - 4月13日

元日本代表の川口能活。川口といえば、1996年アトランタオリンピックでのブラジル戦で神セーブを連発し、勝利の立役者となったことが記憶に大きく残っている。当時、横浜マリノスでプロデビューを果たし、イングランドのポーツマスFCやデンマークのFCノアシェランで、ヨーロッパのクラブでも挑戦し、出場機会には恵まれなかったが日本人ゴールキーパーとして努力を続けていた。その経験を活かし、その後も日本の数々のクラブで活躍している。今回の動画は川口能活が日本代表でプレーしている映像をピックアップ。相手はアフリカの強豪カメルーン代表。元ガンバ大阪のエムボマとエトーの強力2トップを相手に、川口はファインセーブを連発している。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=PbcI7RAzuqU
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。