【マークの外し方がポイント!】クリスティアーノ・ロナウドのゴールを違う視点で振り返る!!

socsocセレクション - 5月17日

前節、レアル・マドリードはセビージャを4-1で破り、リーガ優勝に一歩近づいた。今回はその4ゴールのうち、クリスティアーノ・ロナウドの3点目のゴールを、違う視点の動画で振り返る。注目はロナウドのマークの外し方である。最初、相手センターバック2人の間に走っていくが、急にストップをかけ、ややボールに寄る形で動き、自分がシュートできるスペースを確保する。そこにトニー・クロースからボールが来ると、左足でキーパーのニアサイドにゴールを決めてみせた。ディフェンスの位置からしても、そこしかないという素晴らしいコースに決めている。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L6HRXoC_Kio
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。