【トッティの後継者】ローマ一筋・世界最高峰MFダニエル・デ・ロッシ

socsocセレクション - 10月31日

デ・ロッシはローマ生まれのローマ育ちという生粋のロマニスタであり、ASローマの下部組織出身。
イタリア代表では2006年ワールドカップ優勝メンバーの一人でもあり、その後の2010年、2014年と合計3大会に出場している。

DFラインと攻撃をつなぐミッドフィールダーとして抜群の存在感を示すデ・ロッシはフィジカル、技術、視野の広さ、判断力に優れた選手である。33歳となり体力は低下しているもののプレーの質はとても高く、ローマにとって貴重な存在だ。


40歳のトッティと共にローマで精神的な支柱であることはまず間違いなく、自身未だ獲得したことのないローマでのスクデット獲得を狙う!

動画は2015/16シーズンのプレー集。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=Hu9xBnnze3E
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。