【イングランドサッカーの真骨頂】ジェラード2段タックルの迫力

socsocセレクション - 8月17日

2007年シーズンリバプール対エバートンのマージーサイドダービーで見せた当時現役バリバリのスティーブン・ジェラードのジャギエルカに対する2段タックルの迫力がすごい。

現在、LAギャラクシーに所属するリバプールのレジェンドであるスティーブン・ジェラード。
彼のストランドポイントは豪快なミドルシュートとロングキックの精度だけではなく、相手を厭わない激しいタックルもその1つである。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=1GuRXKru04g
Keepしたユーザー
2Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

関連コンテンツ

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。