【感動】厳しい採点で有名なイタリアのスポーツ紙で満点を取った選手の行動

socsocセレクション - 14年12月27日

1998年イタリアセリエA、ウディネーゼ対カリアリ戦で、カリアリのグラッサドニア選手がドリブルを止めようとタックル。しかし、相手選手と衝突して呼吸困難に。異変にいち早く気づいたGKのアレッシオ・スカルピ選手が、試合が続行されているにもかかわらず即座に人工呼吸を行い救命に成功。この行為に対する賞賛として辛口で知られるイタリアのスポーツ紙ガゼッタ・デロ・スポルトの選手採点において、10点満点を付けた。

出典:http://www.youtube.com/watch?v=SULtxwrOr9s
Keepしたユーザー
0Keep

サッカーのおもしろさを広げよう

  • ツイートする
  • 友達追加する

youtubeチャンネル開設しました。登録してね!

見逃すな!今話題のサッカー動画!

無料会員登録して自分だけのサッカーマガジンを作ろう

投稿が完了しました。

投稿に失敗しました。